支部・部会・研究会案内

高槻支部 11月例会(11月13日)

日時:2021年11月13日(土) 14:00~16:00
会場:高槻市市民交流センター(クロスパル)創の工房号室(3階)
テーマ ・6年(歴史)の教材研究
    ・その他の学年の教材研究
    ・授業のメインテーマ
   ・その他何でも
10 月例会は運動会直後、前期終了間際という忙しい時期にもかかわらず、現場の先生も参加。
参勤交代をメインに武家諸法度も絡めての授業組み立てで活発な話し合いが進みました。武家社会の仕組みから、クラスの中の上下関係を考える子が出てくるかなと想像したりしていました。
初参加の方が、同僚を誘ってみるという発言。多くの現場の方と授業作りを話し合えるなんて最高です。その中から自然と集団作り等幅広い課題が出てくるのは当然です。充実した例会を作りましょう。

  

世界史部会 10月例会(10月31日)

日 時:2021年10月31日(日) 午後2時00分より
  ZOOM利用で行います。
テーマ:新科目「歴史総合」の検討
今月のタイトル:日本国憲法の誕生とその背景
概要:大学の現代史でおこなっている内容を中心とした報告です。歴教協編『世界と日本を結ぶ『歴史総合の授業』(大月書店)で、日本国憲法の箇所を担当し、この講義をアレンジして執筆しました。GHQの強い関与で作られた憲法ですが、背景を日本の民権運動、世界の動向、戦争、議会と民衆の動向等からとらえることを重視しました。象徴天皇制の成立が持つ問題にも触れます。また、この頃の沖縄は朝鮮半島の状況を簡単に見ます。現代につながる憲法の学習をどう進めるかも、少しでも論議できればいいと思います。
報告者:丸浜 昭さん(東京歴教協 元中高教員 現大学非常勤講師)

  

大阪の歴史教育 第54号

大阪の歴史教育 第54号 2021.7

大阪の歴史教育 第54号 2021.7

大阪を歩く地域を見つめる【グラビアページ】
 くらしが活きる文化都市をめざして   森田敏彦

巻頭言 コロナ禍のもとでも前進したこと   岡澤文彦

コロナ禍の教育   コロナ禍の子どもたちと学校現場の1年   小学校部会

教育実践

 小学6年生と絵図を読み解く   岡崎謙太郎

 遠隔交流学習で地域の視点を   梶野るい

 【教育実践記録・私のコメント】岡崎実践を読んで   小野賢一
                梶野実践から学ぶもの   河内晴彦

 大正フェミニズムの授業   植田啓生
 「現代社会」論述問題答案にみる高校生の社会意識   仲森明正

研究・教材づくり

 地域に学び、地域に根ざす授業づくりをどう進めるか
    井ノロ貴史 岡崎謙太郎 小松清生 浅井義弘 河内晴彦

 「歴史総合」の授業検討をはじめた世界史部会   志賀功

 『三島無産者診療所物語』裏話   柏木功

市民運動・地域活動

 大阪市廃止を再び否決した市民のたたかい   山上俊夫

 大阪市をなくさんといて!大阪市好きやねん   松本千賀子

 マンション住民の歴史ウォーク 18年間の活動   花田文聡

見よう・ふれよう・調べよう~大阪の歴史

 安満遺跡公園   永瀬弘勝

 大和川つけかえで分断された五箇荘・依羅を訪ねて   小松清生

大阪歴史教育者協議会2020年度活動報告 2020年度役員体制

いっしょに学びませんか-会員へのお誘い

編集後記

  

高槻支部 10月例会(10月2日)

日時:2021年10月9日(土) 14:00~16:00
              日程、時間変更しました。ご注意ください。
会場:高槻市市民交流センター(クロスパル)201号室(3階)
テーマ ・担当学年の教材研究
    ・授業のメインテーマ
   ・戦後史の教材研究
   ・その他何でも
 9月例会では、ある市の小学校の通知表を見ながらの論議が中心となりました。
正に通知表。保護者に知らせるものです。評価の観点は難しい語句が小さい字でびっしり書かれたものです。子どもは勿論、保護者の方々も読む気が失せてしまいそうなものでした。これを見て、次はこんなことを頑張ってみようという気が起こるのかしらと疑問を抱きました。現在の学校は制約だらけ。少しでも子ども達が学校生活に楽しみを持ち、しっかり学べるものが入り込むようにと願いました。
10 月例会は前後期の境目の忙しい時期ですが、是非ご参加下さい。

 

  

日本史部会 8月例会(8月25日)

日時:2021年8月25日(水)18:30~
会場:大阪府教育会館(たかつガーデン)
会場とZOOM利用のハイブリッドでおこないます。
内容
歴史教育者協議会第72回研究大会での議論・感想などを語り合います。
参加希望者は、事前に連絡ください。

  

世界史部会 8月例会(8月29日)

日 時:2021年8月29日(日) 午後2時00分より
     ZOOM利用で開催
テーマ:全国大会世界分科会報告
報告:志賀 功さん

大阪歴史教育者協議会世界史部会は月1回の例会を行っています。昨年度より、「『歴史総合』の研究」というテーマで、「歴史総合」の授業プランを作成して、検討を続けています。今年の4月例会からは、ZOOMを利用して、オンラインで例会活動を行っています。全国からの参加が可能ですので、振るって御参加をお願いします。

  

高槻支部 9月例会(9月5日)

日時:2021年9月5日(日)10:00~12:00
会場:高槻市市民交流センター(クロスパル) 301号会議室〈3階〉
内容:担当学年の教材研究
   授業のメインテーマ
            戦後史の教材研究
           その他なんでも
暑い中での8月例会。話し合った内容も熱かったです。
戦前の世の中の動きと今のそれがそっくりで、怖い!という事。これは以前からよく話題に上がっていましたが、コロナ禍でのオリンピック開催、それに伴う感染者の増大、誰もが危惧していたことなのに、軌道修正しない政府のやり方で一層その感を強めました。
歴史教育の在り方も、もう一度考えなければという事も。時系列に知識を詰め込むような授業でなく、もっと考える授業を目指してきたけれど、根本的に考えを深めようという意見も出ました。
9月例会に参加してみんなでより良い授業作りをしていきましょう。

  

日本史部会 7月例会(7月28日)

日時:2021年7月28日(水)18:30~
会場:大阪府教育会館(たかつガーデン)
内容
植田啓生「大正フェミニズムの授業」
河内晴彦「小6歴史学習(江戸時代)における 絵図の史料的考察-3社教科書の比較検討をもとに-」