高槻支部 9月例会(9月26日)

日時:2020年9月26日(土)14:30~16:30
会場:高槻現代劇場〈市民会館〉201号室
    〈いつもと会場が異なります。ご注意を!〉
内容:6年の教材研究
   2年生活科の教材研究
   その他なんでも
夏休み中に、急遽相談し、8月29日(土)例会を持ちました。
コロナ禍で、大変な現場の様子から始まり、子どもの話を含め教材研究を進めました。6年歴史で「武士」についての認識を深めることができました。
 休日という事で、ゆったりと話を進めることができました。
 次回も土曜日が良いとの事で、上記の通りに例会を持つことにしました。
現場の方々にとっては貴重な休日ですが、仲間と共に学んでいこうという熱意に心が動かされました。
 たいへんな時だからこそ、教師にとって一番大事にしたい授業作りを進めていきましょう。

  

小学校部会 9月例会(9月12日)

日時:2020年9月12日(土)午後1時15分から5時
場所:東成区民センター 604号
    (地下鉄千日前線・今里筋線「今里」徒歩3分)
内容:●授業プラン:阿部さん 、岡崎さん、ホァンさん、笹田さん、吉田さん、梶野さん、二ノ方さん
   ●研究など:石原さん、河内さん、小野さん、平尾さん、飯田さん

 2学期が始まりましたね。子ども達はどんな夏休みをおくれたのかなあ。暑ーい!いろいろな行事をどのようにしていくのか本当に頭の痛いことだらけですね。密の回避が一番だと思いますが、その行事で何をこそ子ども達の力を伸ばしたいか。高学年は、子ども達自身がどんな力をつけたいのか考えられたらいいんじゃないのかなあ。コロナに関わっての予算はなにに使えたのかなあ。

  

日本史部会 7月例会(7月22日)中止

大阪歴教協日本史部会7月例会はコロナウイルス感染拡大のため中止します。

日時:2020年7月22日(水)18:30~20:30
会場:大阪府教育会館(たかつガーデン)3階「すみれ」
内容:通史プロット② 弥生時代~律令国家
報告者:河野 通明 さん
 奴国・伊都国は港市国家、女王の共立と男王の武装鎮撫隊派遣、古墳時代は中央政府・地域国家の連邦国家、ヤマト政権はヤマト連邦、秦氏も漢氏も中国人、応神・雄略朝の大規模難民受入れ策

  

高槻支部 7月例会(7月15日)

日時:2020年7月15日(水)19:00~21:00
会場:高槻市市民交流センター(クロスパル)3階 第3会議室
内容:6年の教材研究
   授業のメインテーマ
   その他なんでも
待ちに待った例会!
 現場は、授業作り以前に、消毒作業などたいへんなんだろうなと想像していました。
給食中は喋らない、遊び時間は接触しないなんて、子どもたちは学校でどんな生活をしているのか不思議です。が、現場の先生が参加されると、早速授業の話。たいへんな中で、授業を進めていくことに心を砕き、日々努力をされていることがひしひしと伝わってきました。子どものノートを見せてもらい、丁寧な取り組みに感心しました。
 誰もが経験したことのない学校現場になっています。こんな時だからこそ
より多くの仲間と交流して、授業作り、学校作りに向けて知恵を出し合い行動していきましょう。
 次回の例会は今までと曜日が違いますので、お間違えの無いようにして下さい。お誘い合わせの上ぜひご参加ください。

  

日本史部会 6月例会(6月24日)

日時:2020年6月24日(水)18:30~20:30
会場:大阪府教育会館(たかつガーデン)3階「すみれ」
内容:「神武東征伝説の再検討」
報告者:河野 通明 さん
 〈報告者から〉戦後歴史学は建国神話を政府の立場から造作された物語と断定してきたが、在来犂分布図からは神武東征ルートが政府モデル犂受容ベルトとしてくっきり浮かび上がった。「科学的歴史学」の見直しを試みる。

 

  

日本史部会 5月例会(5月27日)

日時:2020年5月27日(水)18:30~20:30
会場:大阪府教育会館(たかつガーデン)3階「すみれ」
内容:人物からみる高校日本史ーフランシスコ・ザビエルー
報告者:永瀬 弘勝 さん
   ザビエルの日本での布教活動を通して、当時の日本、アジア、世界をながめてみる。

  

世界史部会 5月例会(6月1日)

日 時:2020年6月1日(月)午後6時30分より
場 所:西成区民センター スタジオ
     (大阪市西成区岸里1-1-50)
       地下鉄四つ橋線「岸里」駅2号出口東へ1分
       地下鉄堺筋線「天下茶屋」駅西出口南へ5分
       南海本線・高野線「天下茶屋」駅西出口南へ5分
テーマ:「歴史総合」の研究(第1回)近代化と私たちー結びつく世界と日本の開国
報告者:志賀 功 さん

  

小学校部会 5月例会(5月16日)

日時 2020年5月16日(金) 9時30分~12時30分
会場 東成区民センター604号
内容:授業プラン(阿部、岡崎、ホァン、笹田、吉田、梶野、二ノ方さん)
   研究など(石原、河内、小野、平尾、飯田さん)
 えらいことになってきました。一年のスタートを見通せない不安とやりきった感のないモヤモヤ、忙しさとかけ離れた「退屈さ」子どものいない職場はなんとつらいものでしょう。大国小の入学式にロボットが在校生のお祝いの言葉をいったという話も首をかしげてしまいましたが、切れ切れの”様子を見て批判の少ないところで”休業を出すという大阪市の方針でしょうか?
 行事や学習計画もたいへん立てにくい。こんな時こそ重点とはしょれるところを見通した計画とその時々の対応がいるのでは・・・と感じます。集まって議論しましょう。

  

日本史部会 4月例会は中止します

会場の大阪府教育会館(たかつガーデン)が新型コロナウイルス感染症の広がりのため夜間の時間帯使用できなくなりましたので、今月は中止します。

日時:2020年4月22日(水)18:30~20:30
会場:大阪府教育会館(たかつガーデン)3階「楓」
内容:人物からみる高校日本史ーフランシスコ・ザビエルー
報告者:永瀬 弘勝 さん
 ザビエルの日本での布教活動を通して、当時の日本、アジア、世界をながめてみる。