日本史部会 7月例会(7月28日)

日時:2021年7月28日(水)18:30~
会場:大阪府教育会館(たかつガーデン)
内容
植田啓生「大正フェミニズムの授業」
河内晴彦「小6歴史学習(江戸時代)における 絵図の史料的考察-3社教科書の比較検討をもとに-」

  

高槻支部 8月例会(8月1日)

日時:2021年8月1日(土)10:00~12:00
会場:高槻市市民交流センター(クロスパル) 遊の工房〈3階〉
内容:担当学年の教材研究
   授業のメインテーマ
             戦後史の教材研究
            その他なんでも
 非常事態宣言解除で例会を予定しても、すぐまた宣言。例会が例会にならないことが多いここ1~2年です。
 毎回、案内を出す度に、実施を願っています。今回もです。
 国民の願いがなかなか実を結ばない日本の実情です。多くの人が被害を被っている中で、声を出しにくい子どもたちのしんどさはいかばかりでしょう。
 教室で、少しでも子どもたちが生き生き過ごせるよう、授業作りに取り組みましょう。子ども達と楽しく考えられる学習を築きましょう。

  

世界史部会 6月例会(6月27日)

日 時:2021年6月27日(日) 午後2時00分より
ZOOM利用で開催
テーマ:「歴史総合」の研究(第13回)
国際秩序の変化と大衆化への問い―経済危機と第二次世界大戦③ 
報告者 井ノ口 貴史さん
なお、5月例会では、「歴史総合」全般に関する報告をされましたので、
 テーマが5月例会と同じになっていますが、間違いではありません。

  

世界史部会 5月例会(5月30日)

日 時:2021年5月30日(日) 午後2時00分より
      ZOOM利用で開催
テーマ:「歴史総合」の研究(第12回)
国際秩序の変化と大衆化への問い―経済危機と第二次世界大戦③ 
(イタリア・スペインの動き・ナチス・ドイツの領土拡張・第二次世界大戦の開始)
報告者 井ノ口 貴史さん

  

高槻支部 5月例会(5月1日)

日時:2021年5月1日(土)14:00~16:00
会場:高槻市市民交流センター(クロスパル) 303号室〈3階〉
内容:新年度担当の教材研究
   授業のメインテーマ
   その他なんでも
 新年度から例会の曜日と時間帯が変わりました。これは参加者の意見で変更します。5月の例会日は下記の通りです。是非ご参加下さい。
 さて、4月の例会では、戦後史の授業案作りに取り掛かりました。
 戦後史と言えば、時間がなくて、突っ走って終わるという反省が大です。その上、現代史の難しさもあり教材研究が大変です。それが取り掛かりの理由です。話し合う中で、高度経済成長期がポイントになると全員が納得しました。小学生にそれを理解させるにはという課題が浮き上がりましたが、具体化はこれからです。
 参加者の希望で討議内容は変わります。気軽にご参加下さい。

  

日本史部会 4月例会は休会

日時:2021年4月28日(水)18:30~
会場:大阪府教育会館(たかつガーデン)
内容:「授業開き実践報告(高校日本史B・現代社会)」
報告者:植田 啓生 さん

4月例会もオンラインと会場の併用で実施します。
オンライン参加希望の方は大阪歴教協事務局へ連絡ください。

コロナウイルス感染者が増えており、会場の使用時間制限もありますので、今月は休会とします。

 

 

  

日本史部会 3月例会(3月24日)

日時:2021年3月24日(水)18:30~20:30
会場:大阪府教育会館(たかつガーデン)
内容:「旧石器から近世までー(続)前近代史の枠組みを問い直すー」
報告者:河野 通明 さん
3月例会もオンラインと会場の併用で実施します。
オンライン参加希望の方は大阪歴教協事務局へ連絡ください。

  

高槻支部 4月例会(4月4日)

日時:2021年4月4日(日)14:00~16:00
会場:高槻市市民交流センター(クロスパル) 遊の工房〈3階〉
内容:新年度担当の教材研究
   授業のメインテーマ
   その他なんでも
2019年度から2020年度にかけて、教育現場も初めての取り組みに追われたいへんな1年余でした。現場の先生方、本当にお疲れさまでした。
コロナの緊急事態宣言解除により、新年度の例会の予定を取り敢えず下記のように立てました。今回は日曜日に設定しましたが、現場の先生方の声で、曜日や時刻は変更していきます。
久しぶりの例会ですので、是非ご参加下さい。そして、来年度の方向付けに取り掛かりましょう。